事業案内

左官工事(一般)
セルフレベリング工事
人造石研出し工事
三和土(たたき)工事
洗い出し工事
床コンクリート工事
スタンプコンクリート工事
真空コンクリート工事
表面硬化材塗布工事
超高圧洗浄
モール取付工事
鉄骨耐火被覆工事(鏝塗り仕上げ)
躯体欠損補修及び改修工事

施工実績はコチラ

左官工事左官工事(一般)

壁や床に鏝という道具を使い、土やモルタル、しっくい、プラスター、繊維などを壁や床に塗付けて仕上げる専門性の高い工事です。建物の保護と表面の意匠・装飾が主な目的とされている、日本の伝統工法の一つです。


レベリング工事セルフレベリング工事

流動性が高く自己水平性をもつ材料を使用し、平滑な床下地を素早く完成させ、工期短縮を図れます。

 


人造石研ぎ出し工事人造石研出し工事

ポルトランドセメントと種石(砕石)を混合したものを塗り付け、硬化の程度を見計らって荒研ぎ・中研ぎ・仕上げ研ぎをする工法です。

 


三和土(たたき) 工事三和土(たたき)工事

土・砂利などに消石灰とにがりを混ぜて練り、塗って叩き固める仕上です。3種類の材料を混ぜ合わせることから「三和土」と いう名称です。日本建築の玄関などの床に多く使われます。

 


洗い出し工事洗い出し工事

種石を練り合わせたモルタルを上塗りし、それを洗い出して自然な風合いを再現しようとする仕上げです。混入する種石の大きさや種類によって多彩な風合いが無限に広がります。

 


床コンクリート工事床コンクリート工事

コンクリートを打設した直後に、コンクリートが乾いていく  過程で機械鏝(トロウェル)等を使用し床の表面を平滑に仕上げます。

 


スタンプコンクリートスタンプコンクリート工事

コンクリート打設後、特殊なゴムマットで型押しすることにより天然石やレンガの自然な風合いをコンクリート表面に再現します。デザイン性・耐久性・作業性・低コストと4拍子そろった仕上げです 。

 


真空コンクリート真空コンクリート工事

コンクリート均し後に、その表面に真空マットをかぶせ、真空ポンプでコンクリート中の水分を抜くと同時にコンクリート表面とマットの間を真空状態にします。これにより水和に不必要な水分が除去されると共に、コンクリート面には大気圧がかかり締固められます。
真空マットをかける前に、すべり止め用のリング(丸型のゴムリング)を設置しておけば丸型の溝ができ、すべり止め効果を発揮します。


表面硬化剤塗布工事表面硬化材塗布工事

床コンクリート表面に塗布することで内部に浸透し、セメント中のカルシウムと反応し、硬質な生成物を形成して床表面を硬く緻密にします。

 


超高圧洗浄超高圧洗浄

壁コンクリート表面に超高圧洗浄で目荒らしをすることにより、タイルの接着力を高め、タイルの剥落を防止しようとするものです。

 


モール工事モール取付工事

建築内外装用の装飾部材を取り付ける工事です。
材質は自己消火性グレードの発泡ポリスチレン(EPS)を芯材として、表面にガラス繊維メッシュに樹脂モルタルを施したMタイプと耐候性に優れた無溶剤ウレタン樹脂を施したUタイプがあります。


鉄骨耐火被覆材コテ塗り仕上げ鉄骨耐火被覆工事(鏝塗り仕上げ)

白セメント、水酸化アルミニウム、炭酸カルシウムを主成分とする高性能のセラミック系耐火被覆材を鉄骨面に鏝で塗り付ける工法です。仕上げ後の粉塵もほとんどなく、強アルカリ性の為、発錆による剥落の危険が少ないです。

 


躯体欠損補修躯体欠損補修及び改修工事

建物本体(コンクリート)のひび割れ・鉄筋爆裂・欠損・浮きなどを必要な強度に補修 し、建物の寿命を延ばします。

 

click

Return Top